オーダーメイド、仔猫その後。

太陽が恋しい、寒い雨の1日でした。

ご家族に3人目の赤ちゃん誕生との事でベビースプーンのご依頼を頂きました。
3本目のご依頼。つくり手の私にも幸せを分けて貰える嬉しいお話です。
夏生まれとの事で向日葵をモチーフに。
赤ちゃんの健やかな成長と、ご家族皆さまのずっとの幸せを願い、制作しました。

こちらはソールドアウトになっていたバージョンの犬ピン。
プレゼントにお選びいただいたそうです。贈られる方は犬好きさんでしょうか。
完成をお見せしたら「早く渡したい!」と嬉しいお言葉を頂戴しました。

贈り物として選んでいただけた時って、こちらからお送りした後に私の知らない場面やストーリー、ジュエリーを挟んだ人々がいて、またわくわくとする事です。
もちろんご自身で日々に使われる物としてお選びいただいた時もそう。
形となって、人々の様々な日々に添えられていくであろうジュエリーたちに、「いっておいで:-)」の気持ちが湧きます。
どうもありがとうございました。

台風一過で保護した仔猫ですが、うちの猫となりました。
名はフェリチタと申します。
お陰様ですっかり元気になり、まだ少し小さ目な気がするけれど活発に飛んでいます。
先住犬シャルとストーブ前でくっついて眠るという、予想外な光景も。

ようこそ、フェリさん。

mimako