たいせつな彼の地へ。

Kayak八重山工房さんへ納品しました。
ジュエリーたちのみ空を飛んで。
まさに貝たちの里帰りですが、私の里帰りはいつになるかなあ。
トップシーズン真っ盛りの島はきっとすべての色が鮮明でくっきりとしていて、空にはきれいな雲が浮かんでいるのだろうなと想像します。
街から少し離れた所に住んでいたので、今の季節はよく家の庭で流れ星を探したり、いつみても不思議な位の星の数の天の川を見上げて溜息ついたりしていました。
いろんな事を受け取ったたいせつな場所です。


ピアスやネックレスにブレスレット。貝メインのデザインを多めに。

こちら地方は急に暑さが落ち着いたようで、どこか、秋の気配とまではいかないけれど、秋めいた雰囲気が空気に加わり始めた感じがします。
皆さま、今年の夏を最後まで満喫されて下さいね。

mimako