再逢

来月26日から佐倉Work-Worksさんで展示会をやらせていただきます。
今回のテーマは貝と真珠。
黒蝶白蝶などの母貝と真珠はお互いを分け合って存在している仲なので、その相性は間違いないという印象です。いままでも組み合わせてのデザインをしていましたが今回はメインテーマとしました。

「真珠貝は満月の夜に海底から上がってきて、月から落ちてきた露を抱いて海の底に戻り、真珠を育む。」
古代ではこのような伝説が信じられていたそうです。
そのシーンは想像に容易くて、普段貝たちを手にしている私にも「らしいな」と思える、うつくしい伝説と思います。

貝と真珠がジュエリーとして再び共に。
そして真珠と金属、貝と金属。出来たら石をメインにしたものも少しつくれたらと思っています。
6月の誕生石でもある真珠。
私も6月生まれですが以前はもうひとつの6月の誕生石であるムーンストーンが好みと感じていました。でも時と共に真珠のもつ特有の印象に惹かれるように。
物語を内包しているような、情緒的な輝きに惹かれます。

「再逢 」カイトシンジュノモノガタリ
2019年6月26日ー7月7日 (7/1のみ休廊) 10:00-17:00
at Work-Works

6/29・7/3は指輪制作のワークショップもワークスさんB1Fで開催します。
制作いただくリングのサンプル等の詳細は改めてお知らせいたします。
お会いできることを楽しみにしています。

mimako