ぐるぐると、輪っか。

先日、島から連れて帰って来てこちらでも乗っていた車をついに変えました。
15年間島内や海岸や、大好きな人たちと大好きな場所に連れて行ってくれた思い出の車なので寂しくて寂しくて。
出会いと別れの輪をぐるぐると回るのが人生だなと、とても当たり前で、さみしいけれど大きな視点からみたらなかなか素敵でもある事を改めて実感しました。
新たな相棒車とも色々な場所や経験を巡っていくのでしょうね。どうぞよろしく。

細線からつくるFine LineシリーズのK10YGピアス、白蝶貝と真鍮のK14GFピアス、HP/オンラインショップにアップしました。

[Fine Line K10ピアス]

ポスト部分のプレートと、フープには縦面と横面の両方に叩きのテクスチャーを入れているピアスです。
磨き上げたハンマーで打ち付ける事で、波間の様な柔らかな光を反射します。
季節やシーンを問わずお使いいただけるシンプルなデザイン。この季節は太陽の下、爽やかな印象になると思います。

[白蝶貝と真鍮のK14GFピアス]

こちらは白蝶貝と真鍮のゴールドカラー。
貝と金属の光の違いを愉しんでいただけるデザインです。
縦長ですので、自然素材ながらシャープな印象になると思います。

関東も梅雨入りが近いのでしょうか。
梅雨前の貴重な心地のよい時期、愉しみたいですね。

mimako