萩 再訪1

 萩は高校の修学旅行で1度行ったのだけど、
萩焼の体験をした事以外は全く記憶が無い。
高校は雰囲気が合わなくって入学式直後に卒業まで後何日か計算した程。
ま、今思えばあの「思考がPUNK」な反骨の3年間があったから
今の私があるという部分もありで。。。(フフフ)
だからどちらかというとあまりいい思い出の地ではなかったのだけど
ここへきて、山口。ほんとうに出会えてよかったです。
萩では朝からレンタサイクルを借りて散策に出発。
のんびりと行こうと思っていたのに、持ち前の方向ド音痴が遺憾なく発揮され
結局休憩もせず1日爆走することになりました。



藍場川の周辺
うろうろ歩く私に常にストーカー気味の鯉たち
ふと見ると鯉の餌が売っていたから、私がエサに見えてたのね

自転車を止めてミカン畑を撮っていた時に何気に空を見上げたら旋回する鳥が一羽
あの動き、あのシルエット、
大好きな猛禽類にどきどきしながら見ていたら旋回しながら徐々に近づいてくる。
「ピーピュロロロロロ…」
その後も萩では見上げるとトビが飛んでる事が多かった。
内地に住んでいる頃は見たことがなかったし、石垣にはカンムリワシがいるけれど
頻繁に会うことは出来ないからとても驚き、嬉しかったことの1つ。


趣のある木造りの家が多いせいか自転車で走っていても木の香りがふっとしました。
artworks Pez